-EVENT-

点灯式 12/16(木)17時~17時45分

●くまモンも来場し、多くのアーチストと共に、心にしみる美しい光のアート作品の点灯式をいたします。点灯の瞬間をお見逃しなく!

オープニング演奏:長谷見誠

長谷見誠 Makoto Hasemi フルーティスト

東京生まれ。9歳でフルートを始め、音大在学中にソリストとして演奏活動を開始。2004年ソロリサイタルで三瀬和朗氏の献呈委嘱作品を世界初演。朝日新聞社選出「王子辞典2008~フルート王子」として、週刊朝日巻頭グラビアを飾る。「ラ・フォル・ジュルネ」、「東京のオペラの森」など国内外の音楽祭に出演。

花絵公開制作ライブ!!

●世界的花絵師、藤川靖彦さんによる花絵の公開制作を行います。今年はイタリアの偉大な詩人で、「神曲」の作者として知られる、ダンテ・アリギエーリの没後700年で、世界におけるダンテ700年です。それにちなんで一年の最後に、ダンテの花絵を描きます。

2/16(木)17時の点灯式に完成するよう公開制作をいたします。
ご観覧のお客さまは、安心してお楽しみいただくために、感染予防のご協力をお願いいたします。マスクの着用/ソーシャルディスタンス・間隔の確保/会話はお控えください。

藤川靖彦 Fujikawa Yasuhiko 花絵師

1961年東京生まれ。限りある命=Ephemeralをテーマに、国内外でエフェメラルアートを創作する。 大地をキャンバスに花びらで描く花絵「インフィオラータ」の日本第一人者。 スペインでの創作を、毎日放送「情熱大陸」が密着取材を行い大反響を呼ぶ。 エフェメラルアート国際連盟理事。

infiorata88.com hanae.or.jp

ローラーペインティング公開制作

●さとうたけしさんによる「熊本城とくまモン」のローラーペインティングで、点灯式のオープニングを飾ります。2/16(木)17時の点灯式に完成するよう公開制作をいたします。

さとうたけし Sato Takeshi 

宮城県生まれ。単身渡米し壁画技術を身につけ、クラフトマンシップの要素をアート界に持ち込んだ斬新なスタイルと短時間で描くライブペイントショーは多くの海外メディアの注目を集める。 2011 年の震災を経験し、その後積極的に海外のチャリティイベントに参加し寄付を募る活動を続けている。

https://livepaint.jp/news/ 

光の箱ワークショップ

■参加申込み受付中
12/18(土)A.12時~ B.14時
12/19(日)C.12時~ D.14時

対 象:どなたでも、おひとりでも参加できます。
    親子共同作業で、小さなお子様も制作できます。
講 師:現役デザイナー、アーティスト
申 込:ライティングオブジェの公式サイトからご予約ください。
時 間:制作時間は、各回90分程度です。
    当日、定員にアキがある場合は、会場でも受付いたしますが、
    予約される方が確実です。

*日時の決定は、メールまたは、電話でご連絡します。
*ワークショップの様子や完成作品は写真撮影をし、web等で公開しますので、ご了解の上ご参加ください。
*「光の箱」は12/26(日)20時まで会場に展示し、その後、ご自宅で飾ってください。

参加申し込みはこちらから

くまモンのクリスマス

●久しぶりにくまモンが「モンタクロース」になって登場します。一年の最後を「モンタクロース」と一緒に楽しみ、笑顔で元気になりましょう!
12/25(土)13時・15時(各30分)

ご観覧のお客さまは、安心してお楽しみいただくために、感染予防のご協力をお願いいたします。マスクの着用/ソーシャルディスタンス・間隔の確保/会話はお控えください。感染予防のため、ハグやくまモンとの記念撮影は行いませんので、ご了解ください。

くまモン kuma-Mon 熊本県営業部長・しあわせ部長

熊本生まれ。誕生日は3月12日(サプライズ!)、オスじゃなくて、男の子!性格は、やんちゃで好奇心がいっぱいだモン。お仕事は、いちおう公務員、見近にあるサプライズ&ハッピーを見つけて、世界中のみんなに知ってもらうために、毎日あちこち飛び回って熊本をアピールしてるんだモン。熊本県とくまモンをよろしくま。

kumamon-official.jp   ©2010熊本県くまモン 協力 銀座熊本館

クリスマス・ライブ

12/25(土)14時 伴野潤(バイオリン)、尾形美奈(エレクトーン)、荒井秀仁(ピアノ)




12/26(日)13時・15時 今井亮太郎(ブラジル音楽ピアニスト/オルガン奏者)

12/26(日)14時・16時 茂木建人(サックス)、尾形美奈(エレクトーン)、荒井秀仁(ピアノ)

荒井 秀仁 Arai Hideto 作曲家・ピアニスト

東京生まれ。桐朋学園大学作曲理論学科卒業。日本橋三越100周年記念コンサート出演、フジテレビ月9ドラマ『イノセントラブ』で北川悠仁のピアノ吹き替え、「はいだしょうこ」のピアノ編曲、 『国民文化祭あきた首都圏まつり』西木正明 原作/舞台『ガモウ戦記』の作曲・音楽監督、現代音楽協会第24回作曲新人賞受賞(第1位)。

茂木 建人 Motegi Kento サクソフォニスト

群馬県生まれ。桐朋学園大学卒業、同群馬大学研究科修了。2011~13年に渡仏し、セルジー・ポントワーズ音楽院を一等賞で卒業。第22、28回日本管打楽器コンクールでセミファイナリスト。 福山雅治やナオト・インティライミのバンドメンバーとしてTV出演。オンダ楽器講師、桐朋学園大学嘱託演奏員、銀座ライオン奏者としても活躍している。

尾形 美奈 Ogata Mina 編曲家

札幌市生まれ。札幌大谷大学音楽学部音楽学科作曲コース卒業。全日本電子楽器教育研究会主催第20回電子オルガン新人演奏会をはじめ様々なコンサートに出演。豊島区家庭教育講座での公演や、 ヤマハ・カワイ・カシオ・学研の音楽教育の現場で講師として幅広い世代への指導にあたる。また、新人講師育成業務や保育士向けの音楽講座など、指導者の育成にも力を注いでいる。近年はライティングオブジェでの楽曲の編曲も担当している。

今井 亮太郎 Imai Ryotaro ピアニスト

神奈川県生まれ。ブラジル音楽専門のピア二スト、オルガン奏者、作曲家、プロデューサー。ブラジル音楽をベースに地元・湘南の明るく自由な空気を掛け合わせ、独自の奏法を築き上げており、ブラジルのトップミュージシャンからの信頼も厚い。 2013年のメジャーデビュー以降、ブラジル音楽のヒットアルバムを次々とリリースしており、日本のブラジルシーンを牽引する存在となっている。2020年 7月1日、日本コロムビアより『シネマ・ボッサ』リリース。

ryotaroimai.com

伴野 潤 Tomono Jun ヴァイオリニスト

東京生まれ。早稲田大学法学部卒業後、桐朋学園カレッジディプロマコース修了。ウィーンマスタークラス、パリ国際音楽アカデミーに参加。2008年から2014年まで東京シティフィルに所属後、独立し。2014年より日仏文化協会でのリサイタルや無伴奏リサイタルシリーズを開催。和波孝禧、木野雅之、緒方恵に師事。各セミナーでW.ヒンク、E.ツィエンコフスキ、G.シューベルト、A.ギャルペリーヌ、R.パスキエに師事。

jt-violin.com

Copyright © 2006-2021 LIGHTING OBJET All Rights Reserved.