「ライティング・オブジェ」ポータル

「光の箱」ワークショップ

熊本地震復興支援「光の箱」ワークショップ in 千代田区納涼の夕べ 2016

毎年7月に開催される「千代田区納涼の夕べ2016」の関連イベントとして、「ライティング・オブジェ」で人気の「光の箱」ワークショップを開催しました。熊本地震から間もなく3ヵ月になりますが、被災地では大変な状況が続いています。6/24(金)・25(土)に「熊本地震復興支援/光の箱ワークショップ」を開催し、被災地熊本に思いを寄せ復興を願う多くの皆さんが参加され「光の箱」250個が完成しました。 

その「光の箱」を、旧暦のお盆7月15日(金)の夕暮れから夜にかけて「千代田区納涼の夕べ」会場に「心のあかりモニュメント」として展示いたします。千鳥ケ淵のお濠に浮かぶ夏の夜の灯籠と光の箱を、ご家族やご友人とご一緒にご覧ください。

ワークショップ概要

【開催日程】 2016年6月24日(金)・25日(土)
【講  師】 仁木洋子,大高啓二,加島好修,雲野一鮮,畑秀樹,柳瀬幸多朗,石神理津子,上地由紀,白濱若奈
【主  催】 一般社団法人 千代田区観光協会
【企画制作】 ライティング・オブジェ制作委員会
【協  力】 スコッチ®

被災地熊本に思いを寄せ復興を願う多くの皆さんが参加された「光の箱」ワークショップの作品と会場の様子はこちらのページからご覧ください。


千代田区納涼の夕べ2016 心のあかりを集めて「光の箱」の展示

2016年6月24日(金)・25日(土)に開催したワークショップで完成した「光の箱」250作品を、千代田区納涼の夕べ2016会場に「心のあかりモニュメント」として展示し、皆さんにご覧いただきました。

「光の箱」は、熊本地震の被災地にも展示し、募金の浄財とともに復興支援とさせていただきす。

心のあかりモニュメント展示

【名  称】 千代田区納涼の夕べ 2016
【日  時】 2016年7月15日(金) 夕暮れから夜にかけて
【展示場所】 千鳥ヶ淵ボート場(三番町 2 先 千鳥ケ淵緑道内)
【主  催】 千代田区, 一般社団法人 千代田区観光協会
【企画制作】 ライティング・オブジェ制作委員会
【協  力】 スコッチ®, TAKAMURA, キョーエーメック, ケイミックス